何かの番組で小倉智昭が
「もう、晴れ着なんて着るのを止めれば良い」
と、皆がうっすらと感じている事を言ってしまったから大変だ。
そうなのだ。晴れ着を着る必要性なんて
いつの間にか失われていて、
宣伝と刷り込みで
「成人式にのみ、着たい」と
思い込んでいるフワフワした婦女子が言っているだけなのである。

そろそろ成人式を迎える娘を持つ身としては
「そもそも、着たいのか?」
という質問を娘に投げかけたことがあるが
「その分お金をもらうか、別の欲しいものを買ってもらった方が良いような気がする」
という言葉があったくらいで
(それでも日が近づいて、周りが着ると言い始めたら変わるかも)
洗脳を受けるまでは
着物を敢えて着たいとは思わないのである。